iPhone6s購入してきました

先週の話になりますが、925日はiPhone6sの発売日でした。

 

なにやらかにやら新機能を搭載した新型iPhoneということでしたが、購入された方や購入検討中の方など意識している人はたくさんいるのではないでしょうか。

私は我慢することができず早速買ってきてしまいました。

 

結構お値段も張るものですし欲しいけど買うかどうか悩んでいる方も結構いるかと思います。
そういった方の参考にでもなればなーといった気持ちも含めながら簡単にですがレビュー的なことを書いていこうと思います。

(結構見返すとグダって適当に書いたものになっていたので結論だけ知りたい人はページ下部にまとめています)

 

 

 

 

まず私が購入したiPhoneですが、6s128GB、色は大人気(?)ローズゴールドです。
写真がコチラ

 

DSC02190

DSC02191

 

証明やら私の撮影技術があれで分かりづらいと思いますが結構ピンクしてます。

調べるところによると少し暗い場所だといい感じにゴールド感が出るみたいです。

 

ちなみに私がだいたいピンクなこの色を選択したのはどうせカバーつけたらわかんなくなるからです(笑)

あとこれまでもiPhone使って来たので今までとは別の色が欲しかったので人気らしいこの色にしました。

 

 

前々のiPhoneから黒のカバーをずっと使っているので今回も同じく黒のカバーを買いました。

つけた画像がコチラ

DSC02196 DSC02197

 

 

多分ぱっと見ピンクってわからないんじゃないんですかね。

正面からは絶対にわかりません。裏面を見て分かる人は分かるって感じだと思います。

 

 

 

6sの前に私が使ってたiPhone5、さらに前に使ってたiPhone4と一緒に並べてみました。
(箱も全部でてきたんで箱も並べてみました)

DSC02193

 

iPhone4の頃からずっとiPhone一筋できてますが、順調に大きくなってますね。


4
の頃から使っている私としてはやはり4のサイズがコンパクトでまさしく「スマートフォン」って感じがするのですが…

画面が大きいと結構やれることいっぱいあって捗りはしますけどね。

 

 

そういった言葉の通り一番最初にiPhone6sを触った感想がでかっ!でした。

正直やっとこさiPhone5の大きさに慣れたと思ったらまた更に大きくなるとかいたちごっこしてる気分です。

 

 

iPhone6系統になってから大きく変わった部分と言えば大きさと電源ボタンの位置だと思います。

電源ボタンに関してはサイズが大きくなったがために本体上部に配置すると押しにくいと判断されたのでしょうね。本体のサイド部分、音量ボタンの反対側辺りに配置されています。

 

実際に持ってみて確かに上部電源ボタンだと少し無理をしないと押せないです。どんだけ大きくなってんだよ・・・。

 

 

で、本体サイドに配置された電源ボタンですが、

まぁまたこれが押しにくいのなんのって…慣れてないせいもあるでしょうが全然上手く押せません。

スリープする時には持ち方変えればいいのですが、スクショを撮る時がなかなかに困りますね。

 

iPhone5は左手を添えれば簡単にスクショが撮れたのですが、iPhone6sはそれだとなかなか撮りづらいです。

iPhone6を使ってる人を見ててもスクショ撮りづらそうだなと思っていたのですが実際に自分でもやってみてやっぱりなーって感じでした。

 

 

まぁここら辺に関してはこれまで小型のiPhoneを使っていたから感じるとこだと思うのでiPhone6Androidなど使っていた人とかで気にならなければ特に問題ではないでしょうね。
私も慣れればそこまで気にはならなくなると思います。

 

 

次に中身に関してですが…

正直中身に関してはほぼ全くと言っていいほど使ってないのでまだ書けるような事がありません()

 

なにせiPhone6s購入してからもSIMカードはiPhone5に挿してそっちを使ってますからね。

 

 

iPhone5の方は致命的な部分はありますがもう2年も使っていてそれにも慣れているし、サイズ的にもこっちの方が扱いやすいからですね。


サイズの部分で言い忘れてましたがiPhone6sは大きくなったせいでポケットに入れるとなかなかに違和感を覚えます。
しかも薄いのでなんか危なっかしい気もしますね。

それもこれも全部だいたい慣れで解決するようなことなのでしばらくはiPhone6sWi-Fi運用して慣れていけそうになったらメインで活用していきたいと思います。

 

 

 

買う前から思ってはいましたがiPhone6からそこまで劇的な進化はしていないみたいです。

正直6でも全然問題ないレベルかなーって感じです。

私の場合は2年前iPhone5sが出る直前にiPhone5を買って全力で後悔した思い出があるので今回は最新のiPhone6sを購入しました。

auのiPhone5のような致命的な事はもうないだろうと思いますのでiPhone6も安ければ考慮に入ると思います。おそらく6sの登場で型落ちの6が安くなることが予想されます。

 

 

iPhone5あたりをもう2年くらい使ってる人は6なり6sなりの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

スマホだと2年で端末代支払い終わるのと同時に割引等も消えるので型落ちの6でも良いので買い替えるのがお得じゃないのかなーって、個人的な考えですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


iPhone5からiPhone6sに機種変更して感じたことの簡単なまとめとしては

 

・画面が大きくなったので結構違和感&少し取り回しづらいかも。慣れればおそらく大丈夫。

・画面サイズが大きくなったのでサイドに配置された電源ボタンは結構厄介。スクショの際はコツが必要

・画面サイズ大きくなったからスクフェスやりやすくなったかなと思ったけどそうでもなかったよ。ただスペックが上がったせいかノーツの動きが見やすくなった気がする。

・ポケットにはなんとか入る模様。ココらへんは自分の服と相談です。あと胸ポケットはやめとけ。

・iPhone6sはiPhone6より少し分厚くなっていますがカバーはiPhone6のものが流用できます。

・指紋認証初体験だったけどわりかし便利そう。どの角度でもいけるっぽい。画面ロックだけじゃなくてアプリとかダウンロードするときにも使えるのがGOOD

・iPhone5だとiOS7辺りが限界で8にすると結構犠牲あったかもだけどiPhone6sなら最新OSでiOS8以上要求するアプリも使えるよ。

・充電の持ちはまだあんまり使ってないから分かんない。ただスマホ持ってるのならモバブは買ったほうがいいよ。捗る。

・月々の料金は以前のMNP割引等がなくなったり欲張って128GB買ったせいで2000円くらい上がったけど実質的にはほぼ同じくらいの料金でいけると思います。

 

 

ざっとこんな感じ、まぁ買って後悔することはないと思います。

結構買ったほうがいいよとプッシュする記事なのでAppleは私に少しくらい利益還元してくれてもいいと思うの。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA